バックアップ

簡単バックアップ

CCIBackupではシステム管理者が手動でデータをバックアップする必要はありません。一度の設定で継続的にデータをバックアップします。バックグラウンドで静かに動作するので、利用するユーザに意識させることなく、リアルタイムで常に最新の状態のバックアップを保証いたします。設定方法は、バックアップしたいファイルを選択し、クリックするだけの簡単設定です。

高速スピード設計

データの重複排除、ブロックレベルの差分分析、暗号化といった負荷の高い状況でも、軽快で高速に動作するように設計されています。


改ざん不能なバックアップ

データがディスクから読みこまれる際に、エンタープライズレベルの暗号化が施されます。


ノートパソコンにも最適

ノートパソコンのバックアップは、とても挑戦的な試みです。なぜなら、デスクトップパソコンやサーバと比べ、CPU、メモリ、そしてI/Oパフォーマンスは制限されており、かつネットワーク状態は多様に変化します。CCIBackupは、こうした状況に対応するように設計されています。バックグラウンドで継続的に動作し、ノートパソコンを確実に保護します。

 

差分バックアップ

データの重複除外と圧縮により、必要とされるストレージ容量を大幅に減らします。ブロックレベルの差分転送により、CPU、ディスク容量、ネットワーク負荷を軽減します。


リアルタイムバックアップ

一番重要なデータとは、現在お客様が編集しているデータです。CCIBackupはファイルの更新をリアルタイムに感知し、バックアップが常に最新の状態になるように動作します。

トップページに戻る